日檢N1文法筆記(2)

【とする/としている的被動語態】

V/A/na/N(普)┐
N        ├ とされる/とされている
na       ┘

習慣性的、持續性的描述、判斷,使用とされている
臨時性的、暫時性的描述、判斷,使用とされる

  • 今年は消費税の値上げはないとされているが、来年あたりはあるかもしれない

【自發的受身形】

(~が)Vられる
意志と関係なく、ひとりでその状態になるという意味

例:

  • ~と考えられる
  • 懐かしく思われる
  • 完成が待たれる
  • 息子の将来が案じられる

【自發的使役受身形】

Vさせられる

例:

  • 考えさせられる
  • 感じさせられる

【如果讓~來說】

Nに言わさせれば
Nから言わさせれば
N=人

  • 彼は簡単だと言うが、やったことがない私に言わせれば、不可能としか思えない

【看起來~】

V/A/na/N(普) と(みえて/みえる)

  • その会社は業績が悪いとみえて、あちこちの支店を閉店した

【認為(預測)某事即將發生】

V/A/na/N(普) とみると


【如果~的話】

V/A/na/N(普) と(すれば/すると)
(=~としたら)


【在~的時候】
V/A(普)┐
Nの      ├ ところを
naな     ┘


【最多就~/頂多就~】
N/[文](というところだ/といったところだ)
Nは数量が入ることが多い


【即使~也無法~】
Vたところで…ない
例:

  • いくらVたところで
  • どんなにVたところで

悪い結果、状態が続くことが多い

  • 寝ないでやったところで、それを完成させるのは不可能だろう

【就算~也~】
V/A/na/N(普) と(したところで/したって)

  • この仕組みを変えようとしったて無駄だよ。この会社は君が思う以上に保守的だから

您可能也會喜歡…

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *